メインへ
">">
:::

「金山蹦火漁業文化展」百年にわたる漁法の秘密が明らかに 歴史の伝承

 

8月19日から9月30日、毎日9:00~17:00に金山ビジターセンター1Fで開催。

 

金山の郷土史研究家によれば、ここ数年、「蹦火漁業」を行なう漁船は一艘しかなく、存続の危機に面しているとのことです。「蹦火仔」は新北市の無形文化資産であり、今年は企画展示により一般の方々に理解してもらうようにしています。三百年あまり前には松明を用いた漁業を行なっていましたが、鉱石に水を加えると、アセチレンガスが発生し、これが燃焼すると伝統的な松明に劣らない高温高熱になることを発見しました。これが台湾北海岸独自の「磺火漁法-蹦火仔」となったのです。アセチレンガスが燃焼すると、「ポン」という巨大な音が響き、無数の青鱗魚(サッパ)が海面に踊り出ます。これにより「蹦火仔」の名は広く知られるようになりました。

北観処では今年旅行社と組み、「蹦火」をテーマにしたツアーを開催します。近距離での観賞、磺港漁村の探訪、魚路古道のガイド、蹦火の手作り体験などが含まれており、失われつつある漁業文化を多元的な方法で紹介しています。

民眾參觀

金山蹦火仔

金山蹦火仔圖

蹦火文史

金山蹦火仔文史展示

蹦火船模型展示

蹦火漁具

燭臺雙嶼

最終更新日:2022-08-30
:::
情報の間違いがありましたか?ぜひご報告ください。
  • 管理処本部(白沙湾ビジターセンター)
  • 25341 新北市石門区徳茂里下員坑 33 の 6 号 googlemap
  • 電話:886-2-8635-5100
  • ファクス:886-2-2636-6675
  • 三芝ビジターセンター
  • 252 新北市 三芝区埔坪里埔頭坑 164-2 号 googlemap
  • 電話:886-2-8635-5143
  • ファクス:886-2-8635-3748
  • 金山ビジターセンター (野柳管理所)
  • 208 新北市 金山区磺港路 171-2 号 googlemap
  • 電話:886-2-2498-8980
  • ファクス:886-2-2498-5290
  • 野柳ビジターセンター 住所
  • 207 新北市 萬里区港東路 167-1 号 googlemap
  • 電話:886-2-2492-2016
  • ファクス:886-2-2492-4519
  • 和平島ビジターセンター
  • 20247基隆市中正区平一路360号 googlemap
  • 電話:886-2-2463-5452
  • ファクス:886-2-2463-6987
  • 観音山ビジターセンター (観音山管理所)
  • 248 新北市五股区凌雲路三段 130 号 googlemap
  • 電話:886-2-2292-8888
  • ファクス:886-2-2291-9444

 

 

 

付近のスポット
興味があるかも