メインへ
熱門關鍵字_ja: 和平島公園野柳地質公園老梅石槽
:::

和平島地質公園は環境教育施設ライセンスを取得。

 

北観処では2014年に和平島公園を管轄範囲に置いた後、8年の歳月を経て和平島公園を「持続可能な観光スポットのモデル」に変えました。2021年には財政部の「第 19回民間参与公共建設金擘賞」で政府団体賞優等を受賞し、2022年には再び「百観海事的地質公園-基隆和平島公園のリニューアル」計画により「国際景観建築師協会景観大会」で文化伝統部門の傑出賞を受賞しました。さらに英国規格協会(BSI)による「ISO 20121イベントの持続可能性に関するマネジメントシステム」認証も受賞し、アジアで唯一、認証を取得した国家レベルの景観スポットとなっています。

 

北観処では「保護育成を第一に、教育学術研究をその次に、ビジネスは最後に」という理念を掲げ、和平島公園を「国際的に持続可能なトラベルアイランド」に変えました。地質公園の四つの発展の核心である「ランドスケープの保護育成、環境教育、ランドスケープ旅行、地域の参与」を和平島公園の発展の最高指導原則としています。地質公園はネットを通して国際的な基準に適合しています。

さらに和平島地質公園は行政院環境保護署環境教育施設のライセンスを取得しており、屋外の学びの場となっています。環境教育法第19条規定により、機関や公営事業機構、高校以下の学校、および政府寄付金の基金が累計50%を越えた財団法人は、毎年、環境教育計画を規定しており、環境教育を推進しています。ここではすべてのスタッフ、教師、学生が四時間以上の環境教育を受けなければなりません。これにより環境教育の推進し、環境への認識や環境の倫理と責任を高めることができます。また、環境と生態のバランスを維持するために環境の素養をもつ公民になってもらういたいと行動しています。まずは和平島公園のサイト(hpipark.org)で「島覽行程(島のガイドコース)」、「環境教育慢島旅系列(環境教育スローアイランド・トラベルシリーズ)」をご検索ください。北観処、宏岳国際有限公司および環境友善種子社会企業の三者で共同し、体験型の環境教育コースを創り出しています。地元の文化「潮海女伝説」および「岩石守護者」に基づき、ユニークな環境体験「島嶼『慢』魚(スローフィッシュ)」、「潮向秘境」、「母なる海洋を守る」、「小さな海洋科学家」を実施しています。

 

和平島公園
和平島公園 Facebook

實作引起學童興趣

和平島阿拉寶灣

學童發表學習成果

和平島地質公園園內景觀

俯視和平島地質公園

和平島地質公園景觀

最終更新日:2022-11-28
:::
情報の間違いがありましたか?ぜひご報告ください。
  • 管理処本部(白沙湾ビジターセンター)
  • 25341 新北市石門区徳茂里下員坑 33 の 6 号 googlemap
  • 電話:886-2-8635-5100
  • ファクス:886-2-2636-6675
  • 三芝ビジターセンター
  • 252 新北市 三芝区埔坪里埔頭坑 164-2 号 googlemap
  • 電話:886-2-8635-5143
  • ファクス:886-2-8635-3748
  • 金山ビジターセンター (野柳管理所)
  • 208 新北市 金山区磺港路 171-2 号 googlemap
  • 電話:886-2-2498-8980
  • ファクス:886-2-2498-5290
  • 野柳ビジターセンター 住所
  • 207 新北市 萬里区港東路 167-1 号 googlemap
  • 電話:886-2-2492-2016
  • ファクス:886-2-2492-4519
  • 和平島ビジターセンター
  • 20247基隆市中正区平一路360号 googlemap
  • 電話:886-2-2463-5452
  • ファクス:886-2-2463-6987
  • 観音山ビジターセンター (観音山管理所)
  • 248 新北市五股区凌雲路三段 130 号 googlemap
  • 電話:886-2-2292-8888
  • ファクス:886-2-2291-9444

 

 

 

付近のスポット
興味があるかも